スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選ばれたわたしたち 

先日、ママ友のうちでランチをした時のことです。
その中のひとり、Sさんのことなんですが。


Sさんには男の子7歳、女の子5歳がいます。
でもその間に、流産した男の子がいたそうです。
お腹の中でだいぶ大きくなってから亡くなっていたのが分かったそうです。
その後、下の女の子が生まれ、その子が大きくなってからこう言ったそうです。

「わたしね、お兄ちゃんに『ママが悲しんでるから、
僕の代わりにママのところに行ってあげて』って言われてここに来たんだよ」



わたし、この話聞いたとき、だーっっと涙が出ちゃいまして…(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
すごい話ですよね!
子供は胎児の時の記憶がある・・・っていうけど、
これはそれよりも前の話ですよ!

その後も、その女の子は男の子の霊と遊んだりしていたそうで
絵を描いてくれたこともあったと言ってました。
「お兄ちゃんなのに、ずっと赤ちゃんなんだ」
とか
「お兄ちゃんはシャボン玉が好きなんだよ」
などと言っていたそうです。

しばらくして、「最近お兄ちゃんの話しないね?」って聞いたところ
「うん、お兄ちゃんね、シャボン玉に乗ってお空に行っちゃったの」


わたしこの話聞いてる間、ずっと(T△T) アウアウ~
こんな状態でした・・・

きっとその子は、お母さんの幸せを確認して天国に上っていったんだと思います。
そして聞いたことはあったけれど、ほんとうに子供は親を選んできているだなぁと
実感しました。
「大事にしなきゃ!!」と思いました。(今までだって大事にはしてきたんですけどね)

とりあえずそこにいた三男をぎゅーっとしました。
家に帰ってから・・・次男を怒鳴ってました・・・
大事にするっていうのは、甘やかすことではないのでね。


とってもステキな話だったんで、みなさんにもおすそ分けです。
みなさんたちも子供たちに選ばれたんです!
でも甘やかさないでください:笑


選んでくれてありがとう!!クリック♪
ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

凄く感動しました。

とってもいい話をありがとう。感動しました!

私ももっと子供のこと大事にしたい。

大事にすることと甘やかすことは違う…ほんとにハッとさせられました!

応援しています~クリック♪

☆まーすぃさん

まーすぃさんのブログからは、子供を大事にしてるのが
とっても伝わってきてますよ!
育児は育自でもありますよね。
まだまだ親の育ち盛りです!

号泣しちゃいました・・・
ゆずの後に2回続けて流産しとるけぇ余計にこういう話にはきちゃいます・・・
素敵なお話をありがとうございました!!

☆ゆずママさん

そうだったんだ・・・
ブログではいつも元気なゆずママさんにそんなことが。辛かったね。
でもきっとその子がお願いしてくれてるよ!
焦らず待っててあげてね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://buumama27.blog37.fc2.com/tb.php/139-e770f39f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。